<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

天然水素水のうるおいチャージ H+nanoCマスク
シートマスクはたまに行うスペシャルケアとしてよりも、日常的に取り入れたい。だから大容量のタイプばかり買ってしまいます。
今回は最近気に入って使っているシートマスクのレビューです。


 

苺H+nanoC マスクとは

瀬戸内海西部にある愛媛県大三島(おおみしま)の良質な天然水にナノコラーゲンを配合した化粧水マスク。無香料、無着色、無鉱物油。
乾いた肌に天然水素水の潤いを補給し、ナノコラーゲンが角質深層部のすみずみまで浸透。潤いをしっかり閉じ込め、お肌にハリを与えてくれます。

ジャパンギャルズの大容量シートマスクは前にも使ったことがあって気に入っていたので、こちらも期待して注文しました。
Amazonで30枚入り600円という超お手頃な価格なので注文しやすい。

パッケージの下を見ると「H²O nanoC+H」って書いてあるけど、商品説明とか@cosmeはH+nanoCになってるからこれであってるはず。・・・合ってるよね?(確信が持てない)


苺開封



外装もラミネート加工された綺麗なブルーだけど、中の袋もブルーでおしゃれ。



ハサミで口を切って開けます。
ハサミでそのまま切ると袋の本体側も一緒に切っちゃってシートマスクが乾くという事態に陥るから、上の一枚だけ切ってね!



びっくりしたことに抗菌ピンセット付き!
意匠登録されているとのことで、一枚ずつ取り出しやすい形状。最後までマスクを清潔に保てます。




化粧水でひたひたなマスクが折り畳まれた状態で入っています。
洗顔後顔に貼り付け、5分〜10分待つだけ。


苺感想

化粧水マスクということで、時間も5分からと短いのでデイリーケアとして化粧水の代わりに気軽に使えます。
美容液タイプのマスクよりも液体にとろみは無いですが、天然水の化粧水がひたひたに滲み込んでいるので貼り付けている間に乾くことはありません。

シート自体も薄すぎたりゴワゴワしたりすること無く、顔に貼り付けやすい厚みと形状で扱いやすい。切れ目がいっぱい入っているので調節しやすいのです。
やっぱりおでこは余るけど(でこ狭)、目の下部分を折り返して目元ケアするような感じでおでこ部分も折り返しちゃえばいいので気になりません。おでこ、しかも生え際を集中ケアしてどうすんだとは思うけど。笑

パックした後は天然水のパワーかくすみが抜けて顔色が明るく見えるので、朝のお化粧前に使うのも良いかも。

 

Posted by mighty at 23:31 | シートマスク | comments(0)

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile